裏地つきでさっと脱ぎ着でき、ゆったり締め付けないニットカーディガン

こんにちは、COCOWAKUです。

12月に入りましたが、もう真冬というのでしょうか、

去年より寒く感じられる気がします。

室内でもけっこう寒いので、暖かく過ごせる羽織ものが人気です。

さっと羽織ってあたたかいカーディガンの中でも、

今年は裏地つきのものがよく選ばれています。

mcsfft7-0003

ニットのカーディガンだと風を通してしまいますが、

裏地が一枚ついているだけでちょっとした風を防いだり、

あとは重ね着をするときにもこもこしていてもすべりがよく、

さっと脱ぎ着できるというのがちょっと便利なポイントなんです。

今日はこのニットカーディガンをご紹介したいと思います。

csfft7-0003_b

ウールにアンゴラが少し入っていて、ふんわり肉厚であたたかいんです。

同色の同じ糸で胸元に入れた刺しゅうがさりげなくかわいいですね。

ボタンも大きくて留めやすくなっています。

csfft7-0003_c

カーディガンといえども、袖口や裾がリブ編みになっておらず、ぎゅっと締めつけません。

体型的にお腹周りが出てきますので、ゆったり着られるつくりになっているところが

シニアの方には喜ばれているようです。

csfft7-0003_d

薄い肩パッドも入っていますので、

春先なんかにはジャケットとしてお使いになるのもいいですね。

ブラウスと重ねてこんなコーディネートも。

knitblousecoordinate2

もちろんポケットつきです。

グレーのほうは、紫や緑の糸が混じったミックス糸で、

ベージュのほうはほぼベージュ1色です。

csfft7-0003-gry  csfft7-0003-bge

どちらのお色も人気がありますね。

幅広く使えて、コーディネートしやすい、一枚あると便利なニットカーディガンです。
ご紹介したニットカーディガンはこちらから。

アンゴラ混ニットカーディガン アンゴラ混ニットカーディガン

blog-bnr-tcmartシニアファッション通販サイトはこちら

blog-bnr-catalogシニアファッションカタログ請求はこちら

blog-bnr-melmaga メルマガも、始めました!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする