敬老の日プレゼントにも。きれい色カットソーのコーディネート

こんにちは、COCOWAKUです。

台風がやっと過ぎ去って、ちょっと涼しい日もありますでしょうか。

重ね着もちょっと楽しめそう?ということで、

夏から秋にかけて使えそうなきれいな色のインナーを使って、

ジャケットやブラウスとコーディネートをご紹介します。

使うのは、七分袖のコットン100%カットソー。

csfft6-0003_e

綿100%ですがシルケット加工というすべすべになる加工をしていて、

手触りがシルクのようになめらかなんです。

撮影でモデルさんにも着ていただきましたが、

首元の開き具合がちょうどいい、とのことです。

csfft6-0003_c

着丈・袖丈は長すぎず、短すぎず、シニアの体型にちょうどよく作られています。

素材も透けるほど薄くなく、ぶ厚すぎず、

今の時期でも化繊がお嫌いな方にはちょうどいいかと思います。

そして、色のバリエーションがとっても明るくてきれいなんです。

csfft6-0003_g csfft6-0003_d

シニア向け、というと、ちょっとくすんだピンクやベージュ、紫などが多いですが、

ベーシックなカラーに加えて、サーモンピンクやターコイズなど、

若々しく元気に見せてくれそうなカラーもあります。

さて、きれいな色をどんな風に着たらいいかわからない、とおっしゃる方は多いです。

サーモンピンクとターコイズのカットソーを使ってコーディネートしてみました。

csfft6-0003_cd2  csfft6-0003_cd1

ジャケットや羽織りブラウスのインナーにして、色の面積を抑えているのですが、

上に着るものの柄の中の一色と合わせると、全体がまとまりやすいと思います。

ブラウスにはピンク系が入っているので、

ピンクのインナーにして、パンツは同じ暖色系のブラウンに。

シャツジャケットはブルー系なので、

同系色のターコイズを合わせ、パンツはブラックを。

ここで、もしインナーを薄いピンクやブルーにしてしまうとどうでしょうか。

全体がぼんやりとしてメリハリがなく、膨張して見えたりしてしまうこともあります。

アウターとインナーを組み合わせてセットにするのが母の日のプレゼントでも多かったです。

敬老の日のプレゼントで悩む、という方は、

持っていなさそうな色のインナーに、ふだん着ていそうなブラウスやジャケットを

組み合わせてプレゼントするのもいいかもしれませんね。

思い切って明るい元気なカラーを選んでみてくださいね。
ご紹介したカットソー・ブラウス・ジャケットはこちらからご覧になれます。

csfft4-0003_a シルケットコットン無地丸首七分袖カットソー 日本製
csffb2-0004_a 小花柄チェック 後ろ長めカバーブラウス
csffb2-0004_a 花柄チェックブラウスシャツジャケット

blog-bnr-tcmartシニアファッション通販サイトはこちら

blog-bnr-catalogシニアファッションカタログ請求はこちら

blog-bnr-melmaga メルマガも、始めました!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする