60代70代80代女性の秋のファッションに総ゴムズボンの選び方

こんにちは。

シニアファッションスタイリストのソエダです。

一気に秋らしい気候になりましたね!

秋はトップスはシャツやブラウス、カットソーやセーターにカーディガンなど

様々アイテムを合わせてコーディネートを1年のなかでもお洒落を楽しめる季節です。

シニア世代の方の秋のコーデのワンポイントとしては全体がダークトーンになりがちですが、

ワンポイント差し色で明るいカラーのアイテムを入れると若々しくお洒落な印象になります。

是非一度お試しください^^

シニアファッション
秋におすすめシニアファッション女性のズボンの選び方

コーディネートに欠かせないポイントのボトムス

シニア女性の方の普段着はアクティブに履いていて楽で、履きやすいウエスト総ゴムのズボンが人気。

高齢になると、腰が曲がる。背中が丸くなる。

ウエストだけ大きくなりお尻や太ももは細くなるなど加齢に伴う体型の変化で今まで履いていたズボンが

合わなくなるというお悩みをよくお聞きします。
サイズの変わりにくいトップスに比べ、ボトムスは高齢なるに従いサイズ変化、体型変化により

合うものが変わってきます。
特にズボンは動きにくいもの、履いていて苦しいものは機能としてもNG。

ただ、楽に履けても着姿の美しくないものは履いていても気分が上がらないですよね。

なのでシニア女性の方のズボン選びのポイントとしては

〇履いていて楽(ウエストがきつくない)
〇動きやすい(伸縮性がある)
〇シルエットがきれい(美脚効果)

となります。ウエスト総ゴムズボンというとなんとなく、

老人っぽいデザインのものをイメージされるかもしれませんが、

最近ではお洒落なデザインのものが豊富で特に60代70代80代のシニア女性に人気です

70代80代 腰の曲がった方、背中の丸い方に人気の深履きパンツ

深履きパンツとは通常のパンツより股上を深めにとっているウエスト総ゴムパンツです。

腰が曲がってしまうと前傾姿勢になり、上着の裾が捲れあがってしまい、そこから下着が

見えてしまったりすることがあります。深履きパンツは股上が深くハイウエストに

履くことでしっかりと腰もカバーします。
また下腹部が大きい方もゴムの位置を高くはけるのでお腹を締め付けず楽々です。
また美脚カットというパターンで作りこむことで深履きでも野暮ったいシルエットにならず

脚長美脚効果で着姿も美しいです

シニアファッション

美脚カット 深履き ヘリンボーン柄 ストレッチパンツ

シニアファッション

美脚カット 深履き 無地 ストレッチパンツ

シニアファッション

センターステッチ 深履き 美脚ストレート ストレッチパンツ

シニアファッション

美脚カット 深履き デニムプリント ストレッチパンツ

シニアファッション

センターステッチ 深履き ツイード風プリント ストレッチパンツ

60代70代 シニア女性におすすめのチュニックによく合うスリムパンツ

すっきりスリムなシルエットで丈の長いチュニックと合わせると綺麗な着姿となりおすすめ
細身ながら伸縮性の高いストレッチ素材なので動きやすく履き心地も楽々です。

シニアファッション

高伸縮 ストレッチ チュニックパンツ

シニアファッション

高伸縮 ストレッチ センターステッチ入り レギンスパンツ

60代70代80代 シニア女性におすすめのお洒落なパンツ

コーディネートの幅が広がるお洒落なズボンです。
見た目はお洒落なズボンですが、どれもウエスト総ゴム、

ストレッチ素材で伸縮性が高いので履いていて楽で、かつお洒落が楽しめます。

シニアファッション

ヘリンボーン柄 ゆったりイージーワイドパンツ

シニアファッション

ワッフル素材 ゆったりイージーワイドパンツ

シニアファッション

スリムストレート ツイード風プリント ストレッチパンツ

シニアファッション

きれいめスリム ストレッチデニム

シニアファッション

やわらかストレッチデニム&カラーパンツ

シニアファッション

ちりめん 裏薄起毛 スラックスパンツ

いかがでしょうか?総ゴムウエストパンツもお洒落なデザインのものが多いですよね。

今まで泣く泣くお洒落をあきらめていた、60代70代80代のシニア女性の秋のお洒落に是非ご活用ください。

70代・80代のおしゃれなシニアファッション専門通販サイト「TCマート」 シニアファッション
TCマートは「いくつになってもお洒落をする楽しみを。」をコンセプトに、70代80代のシニア世代に向けた洋服を扱う専門店です。オリジナルブランドココわくをはじめ、高齢者の方の着やすいお洒落なお洋服を多数取り揃えています。
シニアファッション 女性シニアファッション 男性

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする