70代女性のファッションを洗練させるVネックニットが入荷しました

こんにちは、COCOWAKUです。

寒く天気も悪い日が続きますね。冬本番!というかんじです。

冬支度は完璧ですか?

今日はおすすめのVネックニットがありまして、

ぜひ、70代女性に着てもらいたい!と思いご紹介します。

首元は隠したほうがいい・・ですか?

50代、60代になってきますと、みなさま首元を気にされて、

隠したいからとハイネックやタートルネックを選ばれます。

しかし、そこが老けてみえるかどうかの大きな分かれ目。

襟ぐりが大きく開きすぎるのは品がなくなってしまいますが、

適度に首元をあけて、そこへ大ぶりのネックレスや、ストールを巻いたほうが、

若々しく洗練されて見え、しかもそれら小物のおかげで

気になる部分から目をそらしてくれる効果もあります。

70代になって選ぶべきVネックとは

では、タートルネック以外にどんなトップスを選べばいいのかといいますと、

女性らしく、首元をほっそりと見せてくれるVネックがおすすめなんです。

ちなみに丸首では襟ぐりの開きが足らず、顔が丸く見えてしまいやすいです。

Vネックといっても、ベーシックな衣料品のお店にあるような、シルエットが細身の定番の形は、若い人のように体型が整っていないと着こなしづらいです。

デザイン性がなさすぎるので、ただの地味なスタイルになってしまうからです。

70代になったら、いままでと同じスタイリングではなく、意識して華やかさや、飾り、色をプラスするようにすると、おしゃれに見えますよ。

そこで、セレクトしてきたのが、肩はぴったり、身幅・裾はゆったり、

着たときにきれいなAラインになるVネックのニットです。

それがこちら!

cf-md-80001-1610_d cf-md-80001-1610_c

コットンニットのような風合いで、春先まで着られます。

流行のボルドーとライトグレーの2色。

そしてもう一枚。

cf-yd-l9838-1610_d cf-yd-l9838-1610_c

こちらは、表がウール、裏にはスウェットのような素材が張り合わせてあります。

やさしいブラウンとオフホワイトの2色。

どちらも後ろ着丈が長く、お尻まわりをふんわりカバーしてくれながら、もたつかない長さです。

パンツにはもちろん、スカートにも合うと思います。

いつものベーシックなパンツにVネックニット、

首元の開きを埋めるように、大きい石のネックレスをしたり、

柄物のストールをぐるぐる巻いたり、

今年はシルクのスカーフを前できゅっと結ぶのもおしゃれです。

ご参考にして下さいませ!

cf-md-80001-1610_a Marie d’or(マリードール)Vネックニット

cf-yd-l9838-1610_a PARLMASEL(パールマシェール)Vネックニット

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする