シニアの秋のお出かけに、トップス&コーディネート3種

こんにちは、COCOWAKUです。

台風が去って、かなり気温も下がったようですね。

秋が深まってきているように思います。

今週末の3連休は、どこかお出かけされる予定はありますでしょうか?

あちこちでイベントも多く開催されているようです。

おいしいものを食べに出かけてみたり、秋のウィンドウショッピング、

涼しくなったから登山や自然の中でのんびりしたりもいいですね。

お友達とお出かけされるなら、ちょっと周りと差をつけるようなコーディネートはいかがでしょうか?

秋のお出かけに参考になりそうなコーディネートと、便利なトップスを集めてみました。

秋らしい柄でぱっと華やかに

敬老の日プレゼント

以前からご紹介している、秋にぴったりのワンピース。

大きめのチェックが華やかなので、写真写りもいい一枚です。

一枚着るだけなので、コーディネートはネックレスと靴とバッグを考えればよし。

ここにパールなどのネックレスをするとよそ行きのようになってしまうので、

カジュアルで大ぶりなネックレスを合わせるのをオススメします。

もちろん、細めのパンツと合わせてチュニック風に着るのもOKですね。

美術館なら、こんなコーディネートがシック

敬老の日ファッション2

流行のワイドパンツに、襟元がレースになったタートルネックのカットソーを合わせています。スニーカーはツイード、同色系のニットベレーを合わせて統一感を出しています。

服の色はネイビーで統一しているので、派手すぎず地味すぎず、美術館に溶け込むスタイルです。

小物の色を統一したり、ちょっとレースなど一癖あるトップスを選んだり、流行アイテムを一つ取り入れたりすることで、おしゃれ度がぐんと上がりますよ。

ロング丈は軽やかに若々しく取り入れる

敬老の日ファッション1

ロング丈、70代80代の方は意外とみんな取り入れていないんです。

私がお店の方や、それぞれの世代の方にお話を伺ったかぎりでも、

50代、60代くらいまではお尻まわりを隠したくてチュニックやロング丈を選ぶことが多いが、

70代、80代になると逆に、ロング丈が邪魔になったり、背が低く見えてしまったりすることから、長め丈は着なくなるようです。

つまり、着こなしにくいと思われていて、周りはみんな着ていないロング丈ですが、

軽やかに取り入れることができれば、若々しく見せることができます。

ロング丈ベストでも、軽やかな素材を選んだり、トップス・ボトムスとの色のバランスを工夫することで、若々しくおしゃれな感じを出すことが出来ます。

写真のモデルさんは身長150cmにも満たないくらいですが、膝丈くらいの長さはどれもおしゃれに着こなすことができました。

いつもと同じ組み合わせでと言わずに、お手持ちのアイテムで新たに組み合わせてみたり、

一つ買い足してみたりなど、秋のおしゃれとおでかけを目一杯楽しんでくださいね!

cf-kr-00001-1608_a グレンチェック柄ワンピース

cf-bh-m79526-1608_a ハイネック レース タートルカットソー

cf-so-315774-1608_a ウエストゴム ワイドデニムパンツ

cf-so-129590l-1608_a ポケット付きロングニットベスト

cf-so-127638-1608_a ウエストゴム きれいに細く見える ストレッチパンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする